WEB広告運用相談

【空港内にジム】福岡空港のエニタイムフィットネスを徹底解説|ビジターも可!

福岡

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは、Yudai(@YudaiVlog)です。

今日はタイトルにある通り【空港内にジム】福岡空港のエニタイムフィットネスを徹底解説します。

なんと空港内にジムがある、しかもエニタイムフィットネスというところが本当に最高。エニタイムユーザーでよかった!(全エニタイムユーザーが歓喜しているはず)

国内では、空港内にジムがあるのはここ福岡空港だけのようで、日本中のエニタイムユーザーが一度は訪れたいはず!と勝手に推測しているのですが、いかがでしょうか。

エニタイム福岡空港の概要・営業時間

福岡空港のエニタイムは5:30~22:00までが営業時間になっています。24時間利用ではない理由は、福岡空港内にあるため、空港自体が閉まる時間があるのです。

公式サイトはこちら

福岡空港の地下鉄からのアクセス

地下鉄空港線で「福岡空港」に到着し、3階の出発フロアまでエスカレーターで登っていきます。

目印はこちらTullys coffee☕️(タリーズはロイヤルミルクティーが美味しい!)

地下鉄の福岡空港線からエスカレーターを登れば、そこは南ウィングなので、エニタイムがある方に最短で辿り着くことができます。時短!

そこからはこのエスカレーターに乗ってください!

看板の右側に記載がある「フィットネスジム」これがエニタイムです。ややここから複雑なのです。そして、エスカレータを上がったら下の写真の景色が見えて

写真の右側に写っている柱に注目!ここにエニタイムのロゴが写っています(ちっちゃw)この柱の方に歩いてください。そうすると下の写真のようなエスカレーターが見えます。降りちゃってください。

ここから下に下がってくださいね。ちなみに写真の右側に写っているのは展望デッキです。

内観

ジムは全面ガラス張りのため、飛行機が見えるようなデザインになっています。気持ちよく筋トレができますね。

そして夜間バージョンはこちら🛫

夜は飛行機と滑走路のライトが綺麗なので、ぜひ行ってみてくださいね。

飛行機の離発着を見ながら筋トレ=最高

ランニングマシンで有酸素運動をしながら、飛行機の離発着を見ることができます。

ダンベルの重量

筋トレをがっつりやる人にとっては、ダンベルの種類がだどれだけ豊富に揃っているのか、はとても重要になりますね。

福岡空港のエニタイムには最大で30KGのダンベルがありました。私は現在30KGまでしか使わないので、大丈夫ですがマッチョの皆様は30KGでは不満の方もいるかも、ですね。

ちらっと写真に写っているこちらのNikeのスニーカー!かっこよくて1万円前後なのでオススメ。Amazonで気づいたら私買ってました(履き心地もとてもいいです、エアマックスなのでw)

ビジターも行けるの?

こちら結論、いけます!

ビジターがOKなエニタイムはあまり見たことがないのですが、福岡空港は空港内のジムということもあり、ビジターがOKなのも特徴の1つです。

ビジター料金も1時間1100円と気軽に寄れる価格になっていますね。

ストレッチエリア

ストレッチエリアもかなり充実していますね。ストレッチができる場所は都内のエニタイムでは狭いところも結構あるのですが、寝てストレッチすることができました。

マシンエリア(ベンチプレス)

ベンチプレスが3台も置いてありましたので、都内のエニタイムに負けない設備と思います。順番待ちになることもほぼないでしょう。

更衣室

更衣室も充実しています。スーツなどからジムウェアに着替えてすぐに筋トレできるような環境が充実していますね。

仕事帰りにジムに行くかどうか、スーツを掛けられるところがあるか、を意外と気にしているビジネスパーソンは結構いるのでは、、

まとめ

【空港の中にジム】福岡空港のエニタイムフィットネスを徹底解説|ビジターも可!について本日は解説してきました。

羽田空港⇆福岡空港は、出張・旅行でも人気の路線で利用者も多いので、ぜひ訪れてみてくださいね。

筋トレは最高ですよ!

それではまた✈️

今回紹介したエニタイム福岡空港の詳細

店名 エニタイムフィットネス福岡空港
住所   〒812-0003 福岡県福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港国内線旅客ターミナルビル 2F 
営業時間  5:30~22:00 年中無休

リンク https://www.anytimefitness.co.jp/fukuoka-airport/

タイトルとURLをコピーしました