【ベトナムおすすめSIM】ホーチミンのViettelストアでSIM購入方法を徹底解説

SIM・ネット環境

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

さて、海外生活が始まってすぐに行うべきことは「携帯」「銀行」「お家」だと思います。

この3つさえ揃えば、とりあえず生活が安定します。

ちなみに僕は来て2週間目ですが、

①携帯(1週間目でSIM購入完了)
②銀行も10目ぐらいで申請完了
③お家は最初ホテル生活なので、まだ決めていない、

という状況です。

やや焦りながら記事を書いていますが、早速vittelストアでSIMの買い方を見ていきます。

僕のおすすめホテル・航空券サイト

ホテル・航空券のおすすめサイト!僕はいつもこれらのどれかを使います。
Agoda
キャッシュバックありでお得!基本ホテルはこれで取ります。
Trip.com
Agodaの次に見るサイトはこちら。基本この2つでホテル・航空券を取るのがいいのかな〜
エアトリ
チケット料金の比較がしやすいので、このサイトで相見積もりを僕はします笑。

WEB広告運用相談

SIMって?

 SIMとはスマホに入っている小さいカードのことで、契約者情報が記録されており、これを電話番号と結びつけることで通信・通話ができるようになっています。

海外に来たら日本で使っているSIMは基本使えません。

したがって、空港に着いた瞬間からWi-Fiがない場所では、スマホはただのカメラと化します。

なので、SIMを買う必要があるんですね。

ベトナムでのおすすめSIMはVettel

結論、このViettelでいいのではと思います。

この「Viettel」と「Vinaphone」「Mobifone」が大手3社なのですが、プランを一通り見てましたが、正直どれも変わらないです。

まるで日本のd社、s社、a社を見ているようだ…

なので僕は近場に店舗があったVittelにしました。

大事なのは、どうやって買うか、ですよね。

僕も、いくつもネットで調べましたが、あんまりイケてる記事がなかったので僕が書きます。

ホーチミン市内のViettelストアのアクセス

高島屋などのある大通りからは少し距離があります。Grabを使いましょう。

営業時間は8:00~20:00なので注意!僕は仕事終わりの19:30に行きました。

着いてやることは「整理券」を取ること

このお兄ちゃんが見つめている先に「整理券」の発行の機械があります。

手前のお姉ちゃんがヘルメットかぶっているのも気になるし、

お兄ちゃんの背中の「ドラゴンヌードル」も相当気になりますが、次に行きます。

整理券の機械

うーん、なんて書いてるかは全く分かりませんが、とりあえず真ん中のボタンを押しちゃってください。紙が出てきますよ。番号が書いてあります。

数字以外なんて書いてあるのか、全く読めませんが、番号だけ読めればいいでしょう。

店内の様子

Iphoneも売っている模様。そういえば、ベトナムの方新しいIphoneのモデル持ってる人多い!

みんな14とか15とか持ってて羨ましい。。

最近僕は、スマホの充電の減りが早すぎて萎えてる。。

待っている方は5人ぐらいかな。

20分ぐらい待ったら番号呼ばれて(ベトナム語の後に英語で呼ばれます、が音が小さくて聞こえづらい….)席にいきました。

ここに番号が映し出されます。

契約プラン

紹介してもらったプランは6つありました。

電話するなら上の3つのプランで、電話しないのであれば下の3つのプラン。

電話するプラン ※すべて1年プラン

4GB/day 1,970,000VND(12,000円)
6GB/day 2,210,000VND(13,000円)
8GB/day 2,450,000VND(15,000円)

電話しないプラン ※すべて1年プラン

1.5GB/day 1,130,000VND(6,800円)
2GB/day  1,490,000VND(9,000円)
5GB/day  1,670,000VND(10,000円)

僕は上の3つのプランの真ん中のプランにしました。松竹梅で並べられるとやはり真ん中を選んでしまうものです。今思うと絶対10分も電話しないじゃん、、、と。

近くを通ったらプラン変更してもらおっと。

多分プラン変更もお店に行けば変えてもらえるはずです。また追記します。

ベトナムsimを日本で購入|Amazonでも購入

ベトナムへの旅行であれば、日本で買っていくのもおすすめ。Amazonで買えるようです↑

1番安心なのは、空港でSIMカードを買うこと。ちょっと相場よりも高いと思いますが、SIMの入れ替えまでやってくれるので安心。

観光でかかる費用として、ちょっと高いのは目を瞑っておきましょう。

個人的に忙しい人には、こちらのポータブルWi-Fiがおすすめ。

1日あたり970円なら空港で少し割高SIM買うのとほぼ変わらないのでは、、いつか検証してみますね。

でもやっぱりポケットWi-Fiが一番安心かも⬇︎

eSIMもおすすめ

ベトナム・ホーチミンはカフェやレストラン・施設内で高確率でWi-Fiが入ります。

しかし、やはりホテルやカフェの外で連絡することもあるので、ベトナム・ホーチミン旅行の際にはレンタルWi-Fiがあるとより便利です。持ち運びWi-Fiなら僕のおすすめはこちら。韓国・マレーシアに旅行に行った時にも利用しましたが、サクサクでした。

今流行りのeSIM(本体も不要でネット上で申し込むだけ)ならば僕はこれがおすすめです。短期の出張ならば僕はこれをいつも使います。海外旅行・海外出張に慣れている方はこちらがおすすめです。

Vittelの通信速度

早い!

基本、問題ないかと。

これまで1ヶ月ほど使ってきましたが、遅いな〜と感じたことはありません。

PCとテザリングして、PCでオンラインMTGもしましたが問題ないですね。

PCとテザリングも!

できます!

出張で来られる方、数ヶ月だけ滞在される方にもおすすめ。

ちょっとタクシーの中でPC開きたい。一瞬Excel確認したい、そんな時にもいけます。

まとめ

さて、ベトナムに来てまずやることの1つSIMを買うことについてご紹介してきました。

ホーチミンのViettelストアでSIM購入して、快適なホーチミン生活を!!

ベトナム旅行の方は、SIMではなくてポータブルWi-Fiをゲットして楽しい旅行を!

WEB広告運用・マーケティングご相談

WEB広告運用・お仕事のご相談お待ちしております。詳細はこちらです。

僕のおすすめホテル・航空券サイト

ホテル・航空券のおすすめサイト!僕はいつもこれらのどれかを使います。
Agoda
キャッシュバックありでお得!基本ホテルはこれで取ります。
Trip.com
Agodaの次に見るサイトはこちら。基本この2つでホテル・航空券を取るのがいいのかな〜
エアトリ
チケット料金の比較がしやすいので、このサイトで相見積もりを僕はします笑。

タイトルとURLをコピーしました