ジェイエイシーリクルートメント

【2024年最新版】ベトナム航空の評判は?ホーチミン・ハノイのフライトを徹底解説

ベトナム・ホーチミン

この記事では【2024年最新版】ベトナム航空のホーチミン・ハノイ間のフライトを徹底解説します。

ベトナムに駐在のビジネスパーソンはホーチミン・ハノイ間は何度も往復する事になるはず。

ハノイ・ホーチミンの往復についてこの記事では解説いたします。

料金(片道)

ホーチミン⇆ハノイの片道のフライトの平均は10,000円前後ですかね。

ベトナムエアライン(ホーチミン⇄ハノイ)

片道10000円前後

個人的なおすすめのホテル予約サイトはAgodaがおすすめ。使いやすい点とキャッシュバックがある点がいい。

フライト時間

フライト時間(ホーチミン⇄ハノイ)

2時間10分

ベトナムエアラインは遅れないイメージです。Vietjetはかなり遅れるイメージ笑。自分が乗るフライトが遅れるかどうかは予想できないので、運です!ww

機内

USBあり(タイプC)

離陸前から充電可能です。もちろん充電スピードはそこまで速くないですが、iphoneの充電程度であれば十分なパワーです。

個人的にはこの充電器を1つ持っていれば全てが解決すると思っています。

エコノミークラスにコンセントはありませんので、ご注意を。ビジネスクラスに乗ったことがないので他のクラスの座席は分からない…

Wi-Fiなし

そもそも機内でネット接続させたい!と思うことは変態です。上空でもネット接続させる必要はないです!!笑。ANA・JALはWi-Fiが接続できるとか、できないとか。さすがは我が日本の誇るべきエアライン。

ベトナムでのWi-Fi接続ならば、グローバルWi-Fiがおすすめ。

コンセントなし

この前日本で福岡⇆羽田間のフライトでコンセントが付いてました。さすがにJALすごいって。

ヘッドホン

これは搭乗時に入り口でもらうor CAさんに伝えるの2択!席にはデフォルトでありません。

ベトナムエアライン機内食

朝ごはん

朝ごはん

・パン(これはバインミーの生地が包まれている系か)
・ヨーグルト
・ホットコーヒー(後から入れてくれた↓)

Vinamilkのヨーグルト。Vinamilkはベトナム最大の乳製品ブランドであり、2022年の売上は約3000億円。大規模な企業になります。
参考記事:https://www.sojitz.com/jp/news/2023/03/20230308.php

夜ごはん

さてさて、夜便(ハノイ18時発→ホーチミン20時着)では軽めの夜ご飯も出ます。ポークかフィッシュかCAさんに聞かれました。今回はポークで。

ライスかと思えば、下にはご飯ではなくパスタでした。

ココナッツケーキのような?眠くて味が分からなかったんですが、、、笑。でも美味しかったです。そもそも無料でついてくる時点ですごい。

ハノイについて

気候

空港とビジネスエリアのアクセス

【ハノイ】ノイバイ国際空港から

ホーチミンについて

【ホーチミン】タンソンニャット国際空港

ベトナムエアライン搭乗

ホーチミンからハノイ行きの便(8:00発便)は搭乗口へ直づけのタラップがついています。

写真の奥に見えるのはANA!日本のエアラインを海外で見るとなんだか嬉しい。

まとめ

ハノイ⇆ホーチミンのフライトの参考になるようにこの記事に随時情報を追加していきます。

タイトルとURLをコピーしました