ジェイエイシーリクルートメント

【ホーチミン】インターコンチネンタルのザ・ライブラリーで作業してきた|InterContinental Saigon

ベトナム・ホーチミン

先日、ホーチミンの高級5つ星ホテルのインターコンチネンタルサイゴンの1階にあるカフェ・ラウンジ(The Library)に行ってきました。

ホーチミンの年末年始は街中盛り上がっていますね〜(ベトナムのお正月Newyearは2月のテトと呼ばれる期間になります)

ということでインターコンチのラウンジで仕事をしましたので、店内の様子をご紹介します。

アクセス

インターコンチネンタルサイゴンは、ホーチミンの1区にあります。

観光エリアという場所ではないので、人通りがそこまで多いエリアではないですね。ビジネスエリアにあります。

ホーチミンの中心部、高島屋のあるサイゴンセンターまでへのアクセスは抜群!歩いても行けますしGrabでも10分以内でいけるので立地は最高です。

国内・国外のホテル予約はAgodaがおすすめです。国内外問わず、お得な割引状態でホテルに宿泊できます。

店内

隣同士の感覚は広めに取られており、ゆっくり落ち着いてお茶できます笑

この日は土曜日の夕方4時頃に来ましたが、空いていました。

この時間帯はお茶ではなくて、夜ご飯を食べに行きますよね、、僕は夜ご飯を9時ぐらいから食べるのでまだお腹すいてません。

店内の様子を外側から見るとこんな感じ。

ホテルのレセプションの横にこちらのラウンジはあります。

ちなみに、インターコンチネンタルサイゴンにはレジデンスもあり、長期滞在もできます。もちろん値段は高いと思います。どれぐらいですかね、月100万ぐらいするかもしれないですね〜

Vietnameseコーヒー

ミルク入り甘いベトナムコーヒーを注文しました。

料金は120,000VNDなので700円ぐらいです。ホテル料金なのでやはり高い。

サービス料金が少し載っていますが、それでも日本で5つ星のホテルのラウンジでカフェに行ったら2000円は切らないでしょうから、そう思うとかなりコスパ良いでしょう。

Wi-Fi

あ、、測定し忘れましたが、遅かったです笑。

あまりにも遅くて、自分のVittelのテザリングに変えました。

そもそもここでPC作業をする人を想定してない、ということもありますかね。いや、5つ星ホテルならそれぐらい期待しちゃうよね。

作業環境

机と椅子は立派ですが、やはりPC作業をするような設計ではないので、やや低い。バチバチタイピングをするには少し微妙かな。

この微妙な段差…w

トイレ

さすが高級ホテル、トイレは綺麗です。

とはいっても、やはり日本には負ける。日本の水回りの綺麗さは本当にすごいです。これは海外でローカルエリア含め、色々行くと分かります。1泊2日の観光ぐらいでは分からないかもしれません。

さすがにてっぺんから取らない人は変態です。

電源

店員さんに電源はありますか、と聞いて案内してもらった席。

まあ、確かに電源はあるなw

番外編|夜ご飯は近くの日本人街レタントンまで徒歩圏内

徒歩圏内で、ホーチミン最大の日本人街レタントン通りまで行けます。徒歩で5分ぐらいでしょうか。

レタントン付近の日本食レストラン・居酒屋をまとめているのでこちらもご参考になれば嬉しいです。

スタバが横にあるのでお茶もできるよ

インターコンチネンタルサイゴンの横(直結)には、スターバックスがあるので、カフェには困らないです。このスタバは記事にしています!

インターコンチネンタルサイゴンの宿泊

私はまだ宿泊していませんが、1泊の相場は30000円~50000円のようです。シーズンによって、多少上下しますが、高いですね。。。

AGODAなら他の予約サイトよりは、少し安かったり、キャッシュバックがあったりするのでおすすめです。

国内・海外ホテル格安予約のアゴダ

まとめ

5つ星ホテル、インターコンチネンタルのラウンジThe libraryは高級感溢れる内装で、落ち着いてお茶(作業)ができました。

PCを使っての長時間作業は少し難しそうですが、お茶と打ち合わせならとても有意義に過ごせると思います。

インターコンチネンタルサイゴンの予約はAgodaがおすすめ!安いです。

ベトナムでのマーケティング無料相談はこちら。

タイトルとURLをコピーしました