WEB広告運用相談

【新卒でベンチャー入社】今、新卒でベンチャー企業に行くならAnymindに入りたい

Life

新卒で同期であった友人が今年からAnymindに転職したと聞いて、新卒でAnymindに入りたかったことを思い出しました。

東南アジアで急拡大(展開)・勝負している
②グローバルスタンダード(日本を基準にしていない)

この2点が僕は好きで、定期的にサイトを見たりしています。

新卒の時に受けて落ちたことも原因かもしれません笑。

ハイクラス求人 ビズリーチ

結論、新卒でベンチャーに行くべき

今新卒就活をしても、結果論自分が良かったと感じるので、ベンチャーに行くと思います。(ベンチャーマインドのある会社)

長い社会人生活を考えると、最初の1、2年でたくさん詰められておいた方が後々成長できるかなって思います。この考えは個人的には大事にしています。

分からないですが、5年目から一念発起してハードワークはもうできないはずです。人間は楽したい者ですからね〜やだやだ。

ということで、仕事で成果を出したい・起業したいと思う方は絶対ベンチャーがおすすめです。

Anymind Groupとは

すみません、話が逸れてしまいましたが、Anymindについて分析していきます。

引用URL:https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS82699/26ff59dd/3c78/44d8/852b/180183851e37/20240214140348379s.pdf

結論、YoYで毎年成長し続けている、すごすぎる。

少し整理すると、2016年創業なので今年2024年(資料の決算上では7期目)で売上334億、営利7,4億。

分かりやすくするため、サイバー、楽天、ユニクロあたりを並べておきます。

7期目の売上企業!

サイバー 売上 267億円
楽天 不明
ユニクロ 不明
メルカリ 売上 516億円

調べて出てくる企業を並べてみました。意外と創業初期は売上がOPENになっておらず、楽天、ユニクロあたりはざっと見ただけでは見つけられなかったです。ので一旦2つと比較しましょうか。

7期目時点の売上だけであれば、サイバー<Anymind<メルカリです、もちろん利益を考えていないのでトップラインだけで比較してみました。

売上が高いのは分かったと思います、そしてもう1つ特筆すべき点は売上比率が50%以上海外であること

これはAny mindもう日本よりもアジアマーケットで、ということでしょう。確か、これは創業から十河さんが明言していたはずです。我々はアジア市場を攻める、と。

ちなみにですが、電通の海外売上比率も60%いや、70%が海外という恐ろしい状況。これはあまり知られていない、というか意識しないと気づかない。

電通売上比率・従業員比率:https://dentsu-bxdx.jp/blogs/08/

やはり、時代は東南アジア。

人口もインドネシア2億、ベトナム1億、もうこれだけでアメリカと人口規模は並んでしまうので、そしてこれからどんどん人が増えていくこれら2ヵ国に加えて、他のアジア諸国も伸びてきます。

株価は…

広告運用のご相談

広告運用のご相談お待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました